8.管理画面の使い方(2)

コントロールパネルでの設定(続き)

引き続き、管理者としてログインした時の画面の設定について紹介します。

8 - リファラー

このサイトがどこから参照されて、ジャンプしてきているのかを取得できます。

「リファラーに取得」 をチェックすると、曜日別に情報を取得できます(チェックをいれると、月曜日にサンプル履歴が表示されます)。



9 -設定

ブログの名前、サブタイトル、テーマの種類などを設定できます。



また、コメントの表示方法、コンタクトから送信するときのメールの設定、RSSフィードの設定などもできます。



HTMlヘッダーやフッターの設定ができます。Tracking ScriptのところにGoogleアナリシスなどのコードを張り付けることもできます。インポートやエクスポートもできます。



10 -プロフィール

ユーザの情報を設定できます。テーマやエクステンションによって使われることがあります。

 

 

11 - ユーザー

BlogEngine.NETでは複数のユーザでブログを登録、管理できます。初期設定では、adminのパスワードを変更することをお奨めします(本来はAdmin権限をもつ他のユーザを作って、Adminユーザを削除するほうが良いかと思います)。

 

12 - エクステンション

BlogEngine.NETでは、エクステンション(Extensions)というプラグインを使うことで、自由に機能を拡張することができます。通常エクステンションは、C#でかかれたコードで、App_Code\Extensionsに配置されます。1.4.5の場合、次のようなエクステンションが用意されています。

   

 

13 -動作確認

全て、保存したら、最後に「公開ページへ」というリンクをクリックして、ページを表示します。

ブログや静的なページが登録されていること、タイトルなどの設定が反映されていることが分かると思います。



管理画面の主な使い方は以上です。   

このサイトについて

BlogEngine.NETの情報を公開しています。もちろんBlogEngine.NETで動いています。

Disclaimer
The opinions expressed herein are my own personal opinions and do not represent my employer's view in anyway.

© Copyright 2017 BlogEngine.NET情報サイト